A wife in Northwest Territories

b0164067_4162692.jpg

旦那さんの仕事にくっついて、
カナダの北極圏まで広がるノースウエスト準州の中の
フォートスミスという小さな町に来ています。

ノースウエスト準州はカナダの州のなかで最大で日本の国土の4倍ほどですが
極北の地、長い冬の寒さが厳しく、ほとんど手付かずの自然が残っていて
人口は州全体で4万人ほどしか住んでいません。

オーロラで有名な州都のイエローナイフからここは400キロほど
フォートスミスは人口2000人ほどの小さな町です。
オーロラベルト真下に位置していることからオーロラ発生確率が高いところなのだそうです。

賢明なみなさんは、私がなぜここに来ているか分かりましたね(笑)
オーロラ見たさに付いてきてしまいました。

ここへはエドモントンから一日1便直行便がでています
乗った飛行機は写真のもの、客席数30に満たない小さな小さな飛行機です
副操縦士さんが機内でお水と軽食を配ってくれました
コックピットも丸見えだし、こんなに小さな飛行機に乗ったのは初めて

到着すると雪がちらついていて、気温はマイナス1度 
一足お先に冬将軍がこちらに

昨日は移動で疲れて早々に寝てしまったのでオーロラは探していませんが
滞在中に見られますように
by dillydally | 2010-10-26 04:22 | ryokou